津山中央病院

ご意見・ご感想
>
薬剤部
>
輸血業務

 

 

~お知らせ~

 

輸血業務は令和3年1月16日を持ちまして臨床検査部へ移管されました

 

 

輸血業務

365日、24時間体制で、緊急を要する外傷や手術に対応できるようにしています。

薬剤部内に赤十字血液センター津山出張所の直通電話・FAXを完備し、

即座に対応できるようにしています。

 

血液管理用パソコン

赤十字血液センター津山出張所直通電話・FAX

 

 

赤血球液保管用冷蔵庫を完備

朝、夕、深夜に各冷蔵庫の温度をチェックし、

常に赤血球液の最適な保存温度である2~6℃を保っています。

 

 

振盪機

血小板製剤が届くと上記の振盪機でゆらゆらとゆらして

固まらないようにします。

ちなみに血小板製剤は有効期限が1~2日ととても短いので

細心の注意を払わなければなりません。

 

新鮮凍結血漿製剤専用冷凍庫

すべての血液型の血漿を扱っており、赤血球液と同様にして

朝、夕、深夜と温度チェックを行い-20℃以下を保っています。