津山中央病院

>
診療科
>
整形外科

整形外科

整形外科の基本理念

 我々は地域中核病院の整形外科として、高いレベルの医療を提供できるよう日々努力をしています。救急外傷も多く、できる限り早期に手術を行い、早期離床・早期社会復帰に努めています。ただし限られた病床数の中で治療を行っているため、長期間リハビリが必要な場合には病診連携などにより他院へ御紹介し、治療を続けていただいています。また、手術が不要な患者さんや、手術後に順調に回復された患者さんは、かかりつけ医に再紹介させていただいています。
 

当診療科では次のような症状を扱っております
  • 上肢、下肢が変形している。
  • 関節が腫れている。
  • 骨が折れている。関節がはずれている。
  • 手・足が痛い、しびれる。
  • 上肢、下肢が動きにくい。
主な治療対象

   クリックすると詳細が開きます

  • 脊椎外科
    椎間板ヘルニア(頚椎・胸椎・腰椎)、脊髄・脊椎腫瘍、側彎症、後縦靭帯骨化症、脊椎炎、脊柱管狭窄症など
     
  • 肩関節
    腱板断裂・反復性肩関節脱臼・肩関節周辺の骨折や脱臼(上腕骨・肩甲骨・鎖骨)や腱板断裂がなど
     
  • 手外科
    末梢神経損傷、手の外傷、手の先天性異常、肘関節障害など
    当院は手の外科専門医を有する手の外科認定研修施設に認定されています。
     
  • 膝関節
    変形性膝関節症・リウマチ性膝関節症・大腿骨内顆骨壊死・その他靭帯・半月板等の外傷など
     
  • 股関節
    変形性股関節症・リウマチ性股関節症・大腿骨骨頭壊死など

 

外来についての注意点
  • 専門外来は基本として専門分野担当医師の一般外来でおこなっています。

     
 医師紹介

 
医師名 高城 康師
職位 院長補佐(入院担当)
専門 整形外科全般
専門医 日本整形外科学会専門医
日本リハビリテーション医学会認定臨床医

 

 
医師名 多胡 典郞
職位 部長
リハビリセンター長
専門 関節外科(主に膝・肩関節)
専門医 日本整形外科学会専門医

 

 
医師名 福田 祥二
職位 部長
専門 手・肘の外科
上肢の外傷
リウマチ上肢の外科
専門医 日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
日本手外科学会専門医

 

 
医師名   橋本 敏行
職位 部長
専門 脊椎外科
専門医 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
日本整形外科学会専門医

 

 
医師名 皆川 寛
職位 医長
専門 整形外科全般、下肢人工関節
専門医 日本整形外科学会専門医

 

 
医師名 高橋 基城
職位 医長
専門 外傷、人工関節
専門医 日本整形外科学会専門医

 

 
医師名 杉生 和久
職位 主任
専門 整形外科全般
専門医

日本整形外科学会専門医

日本整形外科学会認定スポーツ医

 

 
医師名 内藤 健太
職位 医員
専門領域 整形外科

 

   外来診療担当医のご案内