津山中央病院

ご意見・ご感想
>
薬剤部
>
治験業務

 

治験業務

 

 

 

 

新薬ができるまでには、有効性・安全性を証明する為に大量のデータが必要です。

さらに治験薬は科学的・倫理的に周到に管理しなければなりません。

 

当院薬剤部ではGCPに沿って治験薬の管理を厳格に行うと共に薬剤師が

CRC(治験コーディネーター)として治験に参画し治験に参加していただいている患者さんの

安全性を確保すると共に信頼性あるデータが得られるよう取り組んでいます。

 

 

 

治験に係る文書及び資料

 

 

 

 

治験審査委員会会議の記録の概要